ゼロエミッション 私ができることってなんだろう

今日の東京の最高気温は23度でした。
2月最終週でこの気温は私の人生の中で初めてのこと。
子供の頃 親から2月が1番寒いんだよ。ひな祭りが終わったら少しずつ暖かくなるからねといわれてました。2月で23度このまま気温が上がっていったら夏はどうなっちゃうんだろう。不安がよぎります。去年の夏も暑かった。今年はそれ以上になるかなー。そして、、来年はさらに。日本の四季はなくなってしまうのだろうか、、、。とても不安な気持ちになります。

最近よく耳にするゼロエミッション。

ゼロエミッションの意味を調べてみると

Wikipediaにはこのように書かれてます。
ゼロ・エミッション(zero emission)とは、環境を汚染したり、気候を混乱させる廃棄物を排出しないエンジン、モーター、しくみ、または、その他のエネルギー源を指す。emission は「エミッション」とローマ字読みされがちだが、英語の発音は「イミシャン」の方が近い。中黒を付けずにゼロエミッションとも表記される。

さらに詳しくはこちらから

ゼロエミッションをかがけたプロジェクトとして立ち上げている団体や企業が増えてきていますが、2月に気温23度だなんて、温暖化の加速もなんだか早くなって来ているように思えてなりません。

私も何かできないものかー?と考えては見るものの
何をしたらいいものかと考え込んでしまう。
でもこのままでは決していけないと思ってます。

気候を混乱させる廃棄物を排出しない。

まずは
このことを日々意識しての行動していこうと思います。

そして、
ゼロエミッションをプロジェクトとしている企業、団体の応援をできる限りしていけたらとおもいます。2月の気温が東京23度となった今日2021年2月22日の思ったこと。

この記事を書いた人

kae kurai

2005年独立しKAIEデザイン設立。 キャンペーンガール、レースクイーンのコスチュームを中心に、デザインから製作の全工程を行う。物作りの世界に魅了されている。 詳しくはこちら。 こちらのCureReスタッフとしての活動も始めました。Webページは → CureRe