パーソナルシェフとろみさんに母の夕食の依頼をしました!

高齢の母の介護を自分のできる範囲で日々行ってます。
沢山の人の助けをかりながら頑張りすぎない介護。

大した料理を作っているわけではないのですが、3度の食事の支度は負担だなぁと感じることがあります。

母は美食家ではないのですが食べることが好きなタイプ

母の食事メニューもワンパターンになると、母は決まって、なんか美味しいものたべたいなぁ
と、ぼやきます。

あーーー。変わりばいのないメニューにあきたのだなぁ、、、。

と、そこで、保育園栄養士&パーソナルシェフのとろみさんに母の晩ご飯をつくってもらいました!!

作ってもらったメニューは

1、煮込みハンバーグ(中に、人参、玉ねぎ、小松菜など野菜を小さく入れます)
2、肉味噌
3、ミートソース(玉ねぎ、トマト、エリンギ、ナス細かく切って入れます)
4、夏野菜スープ(トマト、玉ねぎ、ピーマン、人参、きゅうり、とうもろこし、ナス、カボチャ)
5、春雨サラダ
6、切り干し大根の梅和え

小さな子供が好きそうなメニューを集めてくださりました。

私はお皿に盛り付けてレンチン!

ご飯とハンバーグにブロッコリーを添えつけた
この日の母の晩ご飯です!

ミートソースは冷凍保存して別の日に食べることにしました。

いつもの変わりばえのない私の料理とは違って、食卓に並んだお料理をみるなり、母はうわー美味しそう!!と喜んでくれました。

しかし、高齢の母にはボリューム満点のようで完食はならずとも喜んでたべてくれただけでも良かったです。

とろみさんにはこれからも母の食事をお願いしようとおもいます。

とろみさんはこちらの方です。